« 立ち方が大切(その2) | トップページ | 【満席御礼】6月28日(火)「ととのえ屋」滋賀出張施術会、追加開催! »

2016年5月 1日 (日)

立ち方が大切(その3)

『ととのえ屋』の整体師、三崎です。

(この記事は、旧ブログの2015-09-18の記事を再掲しています)

歳を重ね人生を終えるまで2本の足で立っていようと思うなら。
今、綺麗な立ち姿でありたいと願うなら。
→前回の「立ち方が大切(その2)」は、こちら


爪先を内に向け姿勢良く立つことが出来たら、次は綺麗に観える立ち方になります。


②骨盤底筋に常に意識を向け力を入れる。

骨盤底筋とは骨盤の底辺、足と足との間の筋肉になります。
女性、特に産後の女性が尿もれしないための運動で鍛える筋肉にもなります。


その筋肉に対して常に極僅かな力を入れます。
横になっている時以外は常にです。

力を入れると骨盤底筋から鍼灸で言うところの百会までの身体の中心に1本の線が通ります。
T1

姿勢を正す時に百会辺りの髪の毛を少し上に引っ張って上から吊らされているようなイメージができればより背筋が伸びます。


そして骨盤底筋に僅かに力を入れると腹筋や背筋、臀筋などに常に力が入っている状態を作ることが出来ます。
そうすることで骨盤底筋を中心に骨盤を安定させる三角形が作られます。


骨盤底筋と腹筋群と脊柱起立筋、臀筋による三角形です。
T2

このしっかりとした三角形が働いてくれると下っ腹が安定し無駄の無い動きになり綺麗な身体の捌き方が出来るようになります。

なにより身体の中の大きな筋肉達と至るところの細かい筋肉達が常に働いてくれますので、新陳代謝が活発になり身体を引き締め始めてくれます。

爪先を内に向け骨盤底筋に力を入れる。
ただそれだけなので運動量は少ないので体重の変化はすぐには現れませんが、身体を根本からじわじわと変えて行ってくれます。

そしてその立ち方のまま歩くと運動量が増えるのでより一層引き締めることが出来るのです。

---

clover 5月22日(日)に京都のイベント『ハーモニー』に出展します。
事前予約を受付しています
(事前予約をいただいたほうが確実です)。入場料は無料ですので、お気軽にお越しください。

イベントの詳細・ご予約はこちらから

==========

new 出張施術会情報<5月20日(金)@滋賀>

『ととのえ屋』ゆらぎエナジー整体 施術会の詳細・お申込みへ

==========

bell 「ととのえ屋」は以下のアドバイスも行っています。お気軽にご相談ください。

肩凝り・腰痛予防、ストレッチ、綺麗にやせる立ち方・歩き方、不妊症の改善、介護に携わっている方の身体に負担の掛からない身体の使い方、スポーツ全般(特にバスケットボール、野球)の身体の使い方、スポーツで故障を作らないためのトレーニング方法 など

「ととのえ屋」のお問い合わせ・ご予約フォーム

==========

mailto お問い合わせやご予約はメールでもどうぞ

送信先は totonoeya_m※yahoo.co.jp

お名前・日中連絡の取れる電話番号・ご用件を書いてご送信ください。
(※は、半角@に変えて送信お願いします)

« 立ち方が大切(その2) | トップページ | 【満席御礼】6月28日(火)「ととのえ屋」滋賀出張施術会、追加開催! »

心と体」カテゴリの記事

整体施術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 立ち方が大切(その2) | トップページ | 【満席御礼】6月28日(火)「ととのえ屋」滋賀出張施術会、追加開催! »

最近のコメント

フォト
無料ブログはココログ