整体施術

2016年12月13日 (火)

京都円町“麺屋MIYAKO”で整体施術会開催中!(月1回定期開催)

“ゆらぎエナジー整体”の『ととのえ屋』の三崎です。

イベント開催でお世話になっている、京都の円町にある
麺屋 MIYAKO
M1
、お昼ご飯を頂いてきました🎵



12月3日にリニューアル オープン❗✨✨

ラーメン専門店に変身✨✨

以前からある

トマトラーメン🎵

豆乳ラーメン🎵

以外のラーメンも充実していました✨



今日、頂いたのは


こだわりあっさりラーメン
M2


日のサービスで、チャーシュー付き🎵

まずはスープから飲むと、あっさりスープなのにしっかりとダシとコクを感じて
「うーん✨おいしい🎵」としっかり完食させて頂きました🎵


次は、14(木)のイベントの日にはまだ食べてないラーメンを頂きたいと思います(^-^)

---

noodle 麺屋MIYAKO

京都府京都市中京区西ノ京御輿岡町28
---

“麺屋 MIYAKO”でのイベントは毎月行っています。

もし、都合が合う方やちょっと行ってみよかな?な方が居られましたら、連絡お待ちしていますm(__)m✨✨

==========

crown 京都施術会(京都円町)

2017年1月28日(土)

◎会場:麺屋MIYAKO (2階)

住所:京都府京都市中京区西ノ京御輿岡町28
JR山陰本線 円町駅より徒歩8分

---

crown 滋賀施術会(近江八幡)

12月16日(金)※満席御礼2017年1月21日(土)

◎会場:ピュアサロン太陽の精

住所:滋賀県近江八幡市鷹飼町1553 イーストビル103
JR琵琶湖線 近江八幡駅より徒歩7分

==========

shine ゆらぎエナジー整体とは… 

足裏・脚の部分から先にアプローチし、身体をゆるめ心身の循環を促進するオリジナル整体。身体を揺らし、その人の体の周波数・波長を感じて整え、体をゆるませることで、自らの再生・治癒力を高めます。全身をリーディングし、ひっかかりのある部分を修復・調整、必要な浄化とエネルギー・リバランスを合わせて行います。
心身のこわばりをゆるめ、目に見えない部分からも身体を調整します。強く押したり揉んだりはいたしません。
変わった手法ですが、頭をからっぽにして、委ねてお受けください。必要なものを観て、邪気は排出し、必要なエネルギーは入れ、心身を整えていきます。

『ととのえ屋』ゆらぎエナジー整体 施術会の詳細・お申込みへ

==========

mailto お問い合わせやご予約はメールでもどうぞ

送信先は totonoeya_m※yahoo.co.jp

お名前・日中連絡の取れる電話番号・ご用件を書いてご送信ください。
出張整体のご希望も承ります。
(※は、半角@に変えて送信お願いします)

==========

pc 『ととのえ屋』の日常ブログもどうぞ!(アメブロ)

http://ameblo.jp/totonoeya-m/

2016年5月 1日 (日)

立ち方が大切(その3)

『ととのえ屋』の整体師、三崎です。

(この記事は、旧ブログの2015-09-18の記事を再掲しています)

歳を重ね人生を終えるまで2本の足で立っていようと思うなら。
今、綺麗な立ち姿でありたいと願うなら。
→前回の「立ち方が大切(その2)」は、こちら


爪先を内に向け姿勢良く立つことが出来たら、次は綺麗に観える立ち方になります。


②骨盤底筋に常に意識を向け力を入れる。

骨盤底筋とは骨盤の底辺、足と足との間の筋肉になります。
女性、特に産後の女性が尿もれしないための運動で鍛える筋肉にもなります。


その筋肉に対して常に極僅かな力を入れます。
横になっている時以外は常にです。

力を入れると骨盤底筋から鍼灸で言うところの百会までの身体の中心に1本の線が通ります。
T1

姿勢を正す時に百会辺りの髪の毛を少し上に引っ張って上から吊らされているようなイメージができればより背筋が伸びます。


そして骨盤底筋に僅かに力を入れると腹筋や背筋、臀筋などに常に力が入っている状態を作ることが出来ます。
そうすることで骨盤底筋を中心に骨盤を安定させる三角形が作られます。


骨盤底筋と腹筋群と脊柱起立筋、臀筋による三角形です。
T2

このしっかりとした三角形が働いてくれると下っ腹が安定し無駄の無い動きになり綺麗な身体の捌き方が出来るようになります。

なにより身体の中の大きな筋肉達と至るところの細かい筋肉達が常に働いてくれますので、新陳代謝が活発になり身体を引き締め始めてくれます。

爪先を内に向け骨盤底筋に力を入れる。
ただそれだけなので運動量は少ないので体重の変化はすぐには現れませんが、身体を根本からじわじわと変えて行ってくれます。

そしてその立ち方のまま歩くと運動量が増えるのでより一層引き締めることが出来るのです。

---

clover 5月22日(日)に京都のイベント『ハーモニー』に出展します。
事前予約を受付しています
(事前予約をいただいたほうが確実です)。入場料は無料ですので、お気軽にお越しください。

イベントの詳細・ご予約はこちらから

==========

new 出張施術会情報<5月20日(金)@滋賀>

『ととのえ屋』ゆらぎエナジー整体 施術会の詳細・お申込みへ

==========

bell 「ととのえ屋」は以下のアドバイスも行っています。お気軽にご相談ください。

肩凝り・腰痛予防、ストレッチ、綺麗にやせる立ち方・歩き方、不妊症の改善、介護に携わっている方の身体に負担の掛からない身体の使い方、スポーツ全般(特にバスケットボール、野球)の身体の使い方、スポーツで故障を作らないためのトレーニング方法 など

「ととのえ屋」のお問い合わせ・ご予約フォーム

==========

mailto お問い合わせやご予約はメールでもどうぞ

送信先は totonoeya_m※yahoo.co.jp

お名前・日中連絡の取れる電話番号・ご用件を書いてご送信ください。
(※は、半角@に変えて送信お願いします)

2016年4月30日 (土)

立ち方が大切(その2)

『ととのえ屋』の整体師、三崎です。

(この記事は、旧ブログの2015-09-18の記事を再掲しています)

歳を重ね人生を終えるまで2本の足で立っていようと思うなら。
今、綺麗な立ち姿でありたいと願うなら。

爪先を内に向けることにより膝、太ももが内に向き骨盤を内に締めます。そのために腹筋と脊柱起立筋、広背筋にいい具合の緊張が入ることで背筋が伸びます。
なので姿勢、猫背は改善します。

→前回の「立ち方が大切」は、こちら


①爪先を内に向ける


左右の親指を合わせて踵の間にテニスボールが入る位開けます。
そうすると小指側のラインがイコール(=)になる状態で立つことになります。

T

その足の形で立つと足の裏の拇指球(親指のつけ根のしっかりとした丸い骨)で立つ状態になります。

拇指球で立つ状態とは拇指球が地面、床にしっかりと当たっている状態になります。
拇指球が地面、床にしっかり当たっていると安定感が増し、動く時に機能的に効率良く体重移動することが出来ます。

そして爪先を内に向けると膝、太もももが連動して内に向くため骨盤が締まります。

骨盤が開いていると腹筋が脱力気味になるため腸が下がりお腹がポヨヨン♫と出ます。
お腹が出ると上半身のバランスを取るために背中が丸くなり猫背になるなど姿勢がよろしくない状態になります。


骨盤が締まると腹筋と脊柱起立筋、広背筋に具合の良い緊張が入ります。
具合の良い緊張が入るとお腹が出ず、背骨がきれいなS字を描きます。
きれいなS字を描くから立ち姿はきれいになるんです。


姿勢を良くするには、猫背を治すには努力が必要!と思われているかもしれませんが、爪先を内に向ける、そのことだけで姿勢は劇的に改善するんです。

(つづく)

---

clover 5月22日(日)に京都のイベント『ハーモニー』に出展します。
事前予約を受付しています。入場料は無料ですので、お気軽に遊びに来てください。

イベントの詳細・ご予約はこちらから

==========

new 出張施術会情報<5月20日(金)@滋賀>

『ととのえ屋』ゆらぎエナジー整体 施術会の詳細・お申込みへ

==========

bell 「ととのえ屋」は以下のアドバイスも行っています。お気軽にご相談ください。

肩凝り・腰痛予防、ストレッチ、綺麗にやせる立ち方・歩き方、不妊症の改善、介護に携わっている方の身体に負担の掛からない身体の使い方、スポーツ全般(特にバスケットボール、野球)の身体の使い方、スポーツで故障を作らないためのトレーニング方法 など

「ととのえ屋」のお問い合わせ・ご予約フォーム

==========

mailto お問い合わせやご予約はメールでもどうぞ

送信先は totonoeya_m※yahoo.co.jp

お名前・日中連絡の取れる電話番号・ご用件を書いてご送信ください。
(※は、半角@に変えて送信お願いします)

2016年4月18日 (月)

立ち方が大切(その1)

『ととのえ屋』の整体師、三崎です。

(この記事は、旧ブログの2015-09-17の記事を再掲しています)

「腰が痛い」「肩が凝った」「頭が痛い」とよく口にしている方がいやはります。

主に生活の中での姿勢や動作、ストレスから来る不調です。

骨盤、仙骨の上に背骨がありその1番上に重たい頭があることにより生まれる前後左右への重心の変化を骨盤を土台にして背骨、上半身の筋肉と2本の足でバランスを取り支えています。

多くの不調の原因はその時に必要外の筋肉に無駄に強く力が入っていたり、力が入っていてほしい筋肉に力が入っていないためにバランスが崩れることから来ます。
バランスが崩れている状態をより支えようと筋肉が過度に働き出します。そのため筋肉に強い緊張が入り血行不良を起こします。それが殆どの原因だと思っています。

ですが、身体の使い方、動かし方を改善することで猫背、痛み等の不調を和らげることができます。

歳を重ね人生を終えるまで2本の足で立っていようと思うなら。
今、綺麗な立ち姿でありたいと願うなら。


①足の爪先を内に向ける。
②骨盤底筋に常に意識を向け力を入れる。

のこの2つに取り組んで頂きたいです


①爪先の向きを内に向ける

親指の向きが真っ直ぐか外を向いていると。
T1
その形で立つとその上にある膝頭も当然同じ方向を向いています。
その時に膝の後ろを押すと(膝カックン)膝は簡単に曲がり体勢が崩れます。
常に崩れやすい不安定な状態で立っていることになります。

そして骨盤も開いた状態になるのでお腹が出て背中が丸くなり、猫背の立ち姿になります。

その不安定な状態でいると身体のどこかしらの筋肉が必要以上に働き、ストレスが生まれそしてその筋肉に強ばりが生まれ血行不良を作ります。

また、その不安定な膝の状態でスポーツすると伝えたい100%のエネルギーがその不安定な膝から放出されてしまい90%、80%、70%と下がり求めている結果が手に入りにくくなります。


そこで、
☆爪先の向きを内に向けると。
それに伴い、膝頭は内に向きます。
T2

の状態で立つと膝関節が固定されます。
なので膝裏を押しても崩れません。
腹筋や脊柱起立筋、臀筋にもいい緊張が入る上、骨盤が内に締まり安定します。
猫背にはなりたくてもなれません。

の状態でスポーツをすると、動きで生んだエネルギーを100%伝達することができるんです。
(つづく)

---

clover 4月24日(日)・5月22日(日)に京都のイベント『ハーモニー』に出展します。
事前予約を受付しています。入場料は無料ですので、お気軽に遊びに来てください。

イベントの詳細・ご予約はこちらから

==========

new 出張施術会情報(ご予約もしていただけます)

『ととのえ屋』ゆらぎエナジー整体 施術会の詳細・お申込みへ

==========

bell 「ととのえ屋」は以下のアドバイスも行っています。お気軽にご相談ください。

肩凝り・腰痛予防、ストレッチ、綺麗にやせる立ち方・歩き方、不妊症の改善、介護に携わっている方の身体に負担の掛からない身体の使い方、スポーツ全般(特にバスケットボール、野球)の身体の使い方、スポーツで故障を作らないためのトレーニング方法 など

「ととのえ屋」のお問い合わせ・ご予約フォーム

==========

mailto お問い合わせやご予約はメールでもどうぞ

送信先は totonoeya_m※yahoo.co.jp

お名前・日中連絡の取れる電話番号・ご用件を書いてご送信ください。
(※は、半角@に変えて送信お願いします)

最近のコメント

フォト
無料ブログはココログ